FC2ブログ

獣☆ぷろ

イラストや漫画のブログ 【人外と少女・おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おそ松さん5話感想

プライベッターに載せていたものをブログにもあげておこうかと思います。
念のため、追記に感想を載せますので、読まれたい方は↓からどうぞ~。


冒頭からセミって辺りがいかにも夏…てか、たつお と ななみってまんまタッチですね! 確かに甲子園だし夏のイメージはあるけどもw
青春真っ盛りの告白シーンを見下ろし、盛大な鳴き声で妨害するおそ松セミ達が恐すぎる。たっくん全然悪くないのにフラれてしまうの可哀相だなw

【十四松体操】
たかが体操で、段々と竜巻起こる辺りさすが十四松w
町内が破壊されて辺りが廃墟となっても、途中までラジオだけちゃんと聴こえてるの凄いなって思いました。(そこ)

【じょーず】
十四子とヤンキートド松が二人で海に…ってことはあの二人付き合ってるのかな?
平行世界同士で繋がりがあるってことは、じょし松さんとヤンキートト子ちゃんの絡みも可能って事?? うわーめっちゃ見たい…
普通にハタ坊が可愛かったです。

【暑いざんす】
イヤミとチビ太、なんでパンツ一丁で川に居るんだろうw てか二人ともブリーフ派なんですね…(どうでもいい)
困ったときのデカパン博士!って言い出す辺り、益々ドラえもん化してるなぁ。
最近この手の展開が多くて、原作なのに二次創作っぽい感じがしてしまうんだけど、まぁこの設定便利だもんね…
雪山のVR見せる機械が脳味噌剥き出し状態に直接電極繋いでて、めちゃめちゃ怖かった…火事の中でも涼しい~!て展開は面白かったけどw
この後のサマー仮面もそうなんだけど、この話は笑うっていうよりホラー寄りだった気がするね…

【流刑】
アイダとサチコとトド松が普通に仲良くてびっくりした…これバイトしてる最中頃の話?合コン失敗後にまた仲良くなった?
それとも平行世界だからとくに関係ないのかな…
それにしても「チョベリグ」はいくらなんでも古すぎるだろトッティ…
看板の「罪人です 助けないでください」には笑ったw

【流刑2】
無人島にアイダとサチコを連れ込むトド松も凄いけど、カラ松の「一人で和歌でも詠んでるんだな(高笑い)」も辛辣過ぎて笑ったw
トド松が良い目を見ようとした時のこの団結力、本当凄いよなぁ…

【流刑3】
アイダ(?)とあっさり連絡先のiD交換出来るトッティのコミュ力凄すぎない??
一緒に旅行に来れてる辺り、相当仲良いよね…
そして一体他の兄弟はいつホテルを改造したんだろうw

【花火】
家族で花火大会見に行くの仲良くて良いね…トト子ちゃんの家族も映ってたけど、お互い来てるの知らなかったのかな?(知ってたら絶対六つ子押しかけてそう)トト子ちゃんの浴衣姿めっちゃ可愛くて良かったですね…
すかさずチョロ松と食べ物(といっても食べ終わった串…)を交換しようとするおそ松、お前どんだけ食べ物に執着あるんだよ…
にゃーちゃんと旦那さんもちらっと映っててびっくりすると同時に、まだ付き合ってるんだな~ってのが分かってほっこり。でもそうするとにゃーちゃんは人妻アイドルやってるんだろうか…?
デカパンとダヨーン花火、悪くなかった気がするけど、流石にあればっかりはきついものがあるかもしれないw

【サマー仮面】
あっ、あのモブカップルが結婚したのか…妊婦さんになってて、一期から繋がってるのかな~て思えて良いですね…
サマー仮面はカラ松なの…? ありとあらゆる所に出てきてめちゃ怖い…
笑いとホラーは紙一重だと思ってるんですが、今回はかなりホラー寄りな気がする。(仮面が問題か…?)
一旦CM挟んだからアレで終わりかと思って、えらくシュールだな…と思ってしまったw
うろ覚えで登場時のセリフを書き出してみましたけど、読み返してみても全く意味が分からないですね…↓
「フン! 俺の名はサマー仮面! 毎年夏になるとこうして町中のサマーを探し求め、さらなるサマーを注入し、皆がよりサマーを楽しんでる様を見ながらのサマー様様な限られた日々を楽しむ。ん~?意味が分からないって?
俺の夏が来たんだサンキュー!」

ひたすら暑がる六つ子たち。冬の寒さにも弱いけど、夏の暑さにも弱いのか…扇風機に抱きつきながら「流石にダメだ」っていう十四松。ある一定の温度を超えるとダメになるのかな…あんなに体丈夫そうなのに…
エアコンに抱きつくチョロ松がなにげに握力凄い。
テンション高過ぎるカラにドン引きしてたのに、サマー仮面の力であっと言う間に笑顔になるのは笑った。
てか水着に着替えさせたうえに無人島に連れてこれるその能力凄すぎない???

【夏のトト子】
可愛い水着姿にパイスラというめちゃ美味しいシーンから一転、いきなりのカップルへの破壊活動…普通にハリウッド映画に出られるよトト子ちゃん…!!
やっぱり六つ子と同じ思考回路なんだよね…
地形を変えるほどの破壊ってどんだけ破壊してしまったんだろう、と考えると怖くなるw

【今年こそは】
カラ松にサングラスを借りて感謝する兄弟…あれカラ松の私物なんだw
いったいいくつ持ってるんだ彼は…
「そのサングラス返してもらっていいんだが?」というカラ松に「あざっす」という一松…珍しく力関係が逆転してる…そこまでして女体見たいのか…見たいんだなぁ…
ナンパ出来ずに会話がループしちゃうの如何にも六つ子らしくて分かる分かる。あと「やっぱ凄いなバカは」「バカじゃないし!」っていうチョロ松と十四松が可愛い。
でもおそ松が女の子をナンパ出来ないのって、一期のライジングチョロ松では殴られてでも普通に声かけに行ったのに?と思ってしまう…
一松がナンパに行くのを止めるのに、カラ松には止めない辺りが、何かこうダチョウ倶楽部的なものを感じてしまうw
みんなから止められてキレる一松だけど、なんだかんだで皆について海まで来たの、やっぱりパリピに憧れてるんだなぁ…とちょっと思ったり。
トッティが十四松へ「確かに僕たちの中で唯一彼女的存在を作ったダークホース」って評価してるのにちょっと驚き。結構気にしてたんですかね…
最後のトッティの秘策、「六つ子推し」って確かにまぁ分かる。それが一番の売りになるよね…!
それでもパリピに囲まれてからかわれて萎縮する六つ子可愛いね…トッティはパリピ寄りなのではと思ってたけど、ああやって大勢に囲まれるのは予想してなかったのかな~。
一松以外はみんなコミュ力高いと思ってたけど、そうでもないのかなっていうのが分かっただけでも面白かった。

最後のイヤミ音頭良いですね…!
歌詞は辛辣だけど…シコシコの所にチョロ松持ってくるの止めてあげてw
盆踊りするトト子ちゃんがめっちゃ可愛かった~!
次回はイヤミ回だそうなので、それを踏まえてのEDなのかな…?
大体イヤミが主役の回は面白いので期待してます。

| 感想まとめ | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/703-f079b804

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。