FC2ブログ

獣☆ぷろ

イラストや漫画のブログ 【人外と少女・おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おそ松さん4話感想

プライベッターに載せていたものをブログにもあげておこうかと思います。
念のため、追記に感想を載せますので、読まれたい方は↓からどうぞ~。


げんし松さんまさかの続き…!
どうやってあの石の車動かしてるんだ…そして最後は火山にぶちこまれて終わりって辺りがいかにも松らしいw(これでげんし松さんは終わり…?)

両親回来た~!
兄弟に突っ込みを入れる十四松やカラ松って珍しくない…? 父親の違和感に気づいてるのか気づいてないのか…な長男は本当ブレなくって好き。
逆に十四松が親のこととなるとお笑い芸人ポジション捨てちゃうっていうのはちょっと驚きだった。
こういう時はまず笑いにもっていくもんだと思ってただけに、今回は真面目な十四松回だなぁとも思ったw
そして何だかんだで家庭内の事を気にするチョロ松は常識人だなぁ…
背中に張り付いたモモンガに「森へお帰り」っていう下りはナウシカパロ…?(違ったらごめんなさい)
自分で自分を褒められるトッティは偉いw
父親から童貞だからと下に見られる息子たちが哀れでありつつも、やっぱりそう見られてるんだな~っていう。
「知識あります~」っていう一松可愛い…今回はやたらと一松喋るよね。珍しくおそ松とかチョロ松の台詞少なかった気もする。
例え親子であってもどちらが上かマウント取り合うのが流石松野家…
銭湯ではちゃんと女性の立場に立てて考えられるカラ松がめっちゃイケメン…!! こういう気遣い出来てる六つ子を見るとモテそうな気がするんだけど、多分自分の事となると考えられなくなるんだろうな…
童貞五ヶ条はカラ松のイケメンボイスで言うのが何とも面白かったw
そしてコンビニでエロ本買ってくるの、むしろ罰ゲームかと思ったw
トド松もお腹の中に隠して出るのがちょっと意外と言うか…スマホ持ってるなら通販するなりネットで見ればいいのになw
エロ本に対しての好みが兄弟揃ってるのもいかにも六つ子らしくて好き。
親子で酒を呑むっていうシチュエーション良いなぁと思った所にまさかの便利屋デカパン博士…もうこれドラえもん的ポジションになってる気がしなくもない。
おそ松さんの世界にホレ薬があるのか~! これ薄い本で使えるやつだ…

チョロ松と一松は未だに気まずい関係を引きずってるのには笑ったw
インディジョーンズばりの活躍する六つ子凄いし、親子全員が喜ぶ所が一期を思い出すw
六つ子がきっちり耳栓して寝る辺り、両親に配慮しているんやな…ていうか松造って何歳なんだろ…?
子供時代の六つ子が、くん時代と違っててこれはこれで可愛い…
最後の町中にホレ薬がバラまかれてみんな狂っちゃう展開めっちゃ好き…とおもったら、まさかのトト子ちゃんに「俺たちずっとレスなの!」と迫る六つ子…!!!
そこをまとめてボディブローしちゃう辺り、トト子ちゃんはホレ薬の効果がなかったんだろうか…いや効いてたらそれはそれで大変だとは思うけどもw
でも六つトトクラスタとしては非常に美味しかったです!
「後で父さんから余った薬分けてもらってモテモテになろうぜ」とか言ってたくせに、真っ先にトト子ちゃんの所に来るっていうのがね…もうね…

ところで結局松代が冷たくなってた理由ってなんだったんだろ…?
単にすれ違いが多くてちゃんと話す機会がなかっただけとかそういう…?
特に松造が嫌いになったわけでもなさそうだから、また徐々に仲が戻るのかな~。
とにかく松野家夫婦がめちゃ可愛い回でした!

| 感想まとめ | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/702-32d19a6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。