獣☆ぷろじぇくと!

人外+女の子のイラスト、漫画が多め。【おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自作葉っぱブラシ配布

Twitterにもあげましたが、自作ブラシの配布です。
講座を眺めながらアレンジしたもので、大した出来ではないですが、創作活動のお役に立てるなら嬉しいです。

自作葉っぱブラシ

http://www1.axfc.net/uploader/so/2867838?key=leaf_mugen

文字が小さくて読みづらいと思います。すみません。
フォトショップでのブラシ設定は、

「角度のジッター」(ブラシの画像が回転します。余り数値を入れると不自然になります)
「散布」(これはお好みで。私は10~15%程度で使いました)
「カラー」(彩度と明るさのみ、5~10%程度で使っています)
「その他」(何もいじっていません)

上記4つにチェックを入れてください。
他のソフトでは試してないので、今度SAIで試した際にまた追記しようと思います。

追記:SAIで試してみようとしましたが、ブラシ追加出来ないんですね…すみません。
   クリップスタジオペイントも試してみましたが、フォトショのようにランダムに角度を変えたり出来ませんでした。何度かブラシの設定を変えながら塗り重ねると、それっぽく出来るかと思います。
 やや手間がかかりますが…


他に自分なりに使いやすかったのは
■ブラシの不透明度は60~70%
 (自然に馴染むようにしたかったので)

■使う色は緑一色ではなく、赤や黄色も混ぜる
 光の当たる部分は明るい緑~黄色がかった色、影になる所に赤みがかった灰色~茶色を乗せると自然に見えるかな、と。(この辺りは好みで調節してみてくださいね)

自作葉っぱブラシ2

■影の部分から描く
描く時は、まず黒一色で全体のベースを作り、そこから徐々に明るくしていく方が描きやすいと思います。

自作葉っぱブラシ3

ブラシは奥が深いので、あれこれ触ってみるのが面白いと思います。
私のブラシを適当にアレンジして楽しんでくれれば幸いです。

| お絵描きに便利 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/680-2e67640e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。