獣☆ぷろじぇくと!

人外+女の子のイラスト、漫画が多め。【おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お疲れ様でした!

それしか言えない語彙の貧困さにがっくりくるけども。
ともあれ、この1年、笑ったり(特にラスト近くで)泣いたり、最後までクライマックスな作品でした。
次回作は一応チェックしますが、ここまでハマる作品は、そうそう次々来ないだろうなーと思ってます。(むしろ続けてこられると財政的に厳しいw)

登場人物全員好きになれる作品って、珍しいんじゃないだろうか?


全員まとめてお疲れ様:電王


ラフすぎる…('A`)
時間が取れれば、きちんと描き込みたいなぁ。

最終回の感想は「続きを読む」で。


ちょっと詰まった感はあったものの、最後まで楽しめる仕上がりでした。
そうかー。やっぱりハナちゃんが出てくるのも意味があったのね…
最後の最後にひょっこり残ってる連中には笑ったw
あーもう、流した涙を返せ!と言いたくなる。
でも良かった。ご都合主義でも甘々展開でも何でもいい。やっぱりこの終わり方が理想だよ。

最後はイマジン達は未来へ帰った、という事でいいのかな。それともデンライナーに乗ったままなのかな。
未来で会おうね!というのは、ちょっと「時をかける少女」を思い出した。
何年後か分からないけど、また、良太郎とイマジン(未来では普通の人間か?)達が出会って、仲良くしてるといいな。
あのメンバーは、やっぱり「家族」がテーマだと思ってる
だからこそ、互いに離れていても、どこかで繋がっている。そんな感じが一番いい。
(勿論、「家族でも繋がりはない」というのはある。あくまで理想論というか、一般的な家族のイメージでね)

だからこそ、お疲れ様、またね。と言いたい。
またどこかで彼らと会いたいなぁと思える最終回でした。




で、自分的な蛇足なんですが…
カイの正体がいまいち掴めなかったんですよね…これはDVDを見返せば分かるかな?
ハナちゃんがコハナのまま終わったのも残念。
やっぱり白鳥さんは無理だったか…ちょっと期待してたんですけどね(´・ω・`)
そういや愛理さんの子供だったなら、ハナちゃんと愛理さんが出会った時に分からないかな?とも思ったんですが。
ひょっとしたら幼少時に生き別れたのか…あ、何か切ない話になりそう。
後々、裏設定とか出てきそうだなぁ。

| 電凹ネタ | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらら…

>犬たろうさん
確かに電王は、後半になると1話も飛ばせませんもんね…(設定やらフラグやら絡んできて…)
最終巻が出るのは夏ごろ?
その辺りに語り合えると良いですねw

取りあえず、今週末の牙も楽しみにしております。
…今度はシリアスっぽいけども。

| 無限軌道 | 2008/01/26 00:32 | URL | ≫ EDIT

Orz 見逃した。。。

いや!途中が抜けていたので、あえて見なかったのデス!(←必死で涙をこらえてる)

うう、続きの感想を読みたい。。読みたい・・・けど!!


ういー!DVDまだかーー!!

| 犬たろう | 2008/01/22 00:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/68-340745e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT