獣☆ぷろじぇくと!

人外+女の子のイラスト、漫画が多め。【おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すいーとぷりきゅあ

ハートキャッチプリキュアが終わってから、もうプリキュアはいいかな…と思っていたのですが(元々きちんと見始めたのもハトプリだけだったので)、何となく惰性でスイートプリキュアも録画してました。
そしたらまぁ、なんと百合百合しいこと!(脳内妄想です)
ケンカップルかと思いきや、恋人通り越して夫婦状態にしか見えないw
何だよお前ら全然仲悪くないじゃねーか、お互い好き過ぎじゃねーかと。
てっきり仲が悪い→段々とお互いを理解していく→仲良くなる…までに20話くらい使うんじゃないかな、と思っていたのですが、もう2話目辺りから誤解は解けるわ、仲直りしてるわで、普通にラブラブ…じゃなかった、仲良し状態。
何で戦闘中にわざわざ手を繋ぐの?と思ったけど、やっぱり夫婦だからね!一緒に倒さないとね!と思うとニヤニヤが止まりません。えぇ、病気だというのは重々分かっております。
しかしPixivでも夫婦扱いされてる絵が多くて、ついつい嬉しくなってしまうw
やたらと密着度が多くて目のやり場に困ってしまう。7話のおんぶとかもう…もう…!(以下略)

ストーリーの方は自己解決の多いオチや、敵の狙いが大雑把なところ(音符を集めて不幸の楽譜を作りたいのか、モンスターを作り出して町を破壊したいのか、いまいち不明…)、キャラクター造詣の甘さ(せめてもうちょっと個性が欲しい…)が気になりますけど、何かもう上記の百合っぷりにやられてしまい、殆ど気にならなくなりました。
…いや、お話も面白いですよ! 王道な展開でも十分魅力的に仕上がってると思いますし。
でも個人的にはハートキャッチの話作りの方が好きだったなー。


ちょっと前に書いたワンピ妄想(主にSW)。ナミさん話ばかりなので注意。
連載中の雑誌の話も載ってるので、ネタバレがダメな単行本派の人も注意してください。












とある企画に応募しようかと思い、ワンピ絵を描いたのですが、その際に資料として画像を集めてたら、ナミさんがそれぞれと絡んでる絵が多いな…と思って一人ニヤニヤしてました。
チョッパーの背中に乗ったり、ロビンとお風呂に入ったり、ウソップの自転車の後ろに乗ってたり、見るたびに色々と妄想が膨らんで危ない。やっぱりナミさん可愛いよナミさん。

魚人島編はゾロ達がホーディと出会いましたけど、アーロンを知ってるって事はナミさんの話も聞いてるのかな?
「優秀な航海士」という事で何かに利用出来るかも、と攫われたり襲われたりしてほしい。
別にナミさんが酷い目にあって欲しいわけではなくて、ピンチになって欲しいなぁ、と。
ナミさんが危ない!→そこを麦わらの一味が助け出すという王道パターンが凄く好きなんですよ。えぇ。
まりんとメランでも、まりんがピンチに陥る→メランが助ける→時にメランを助ける為にまりんが立ち上がる…というこの流れがとてもツボなんです。
単に「助けを待つお姫様」というわけではなく、女の子が戦ったり守ったりするのも良いんです。
アーロンと一番縁が深かったのはナミさんだったし、せっかくだから過去の話とかも絡めて欲しい。
そして麦わら一味がナミさんの為に戦ったりするといいな!


最近は二次小説が面白くて色んなナミ受け小説を読んでますが、自分のブックマークを並べてみると、圧倒的にサンナミとロビナミが多い…… あれ?
どのキャラも好きだけど、サンジくんを贔屓してしまうのはやっぱりスーツ姿だからなんだろうな…後はヒゲ。
どっちも好きな要素なだけに、見てるだけでニヤニヤします。
そういった意味でSWは滾りましたが、そういや皆はどこからスーツ揃えたんだろうか?
ルフィ達(ブルック除く)が持ってるわけなさそうだから、サンジから借りたのか。
でもそうするとチョッパーのサイズが合わない気もするw
村にはスーツ置いてある所なんて無さそうだし、やっぱりそれぞれ自前で持ってたのかな…

実は、ナミさんが服装の偏ってる皆に「正装でないと困る事もあるでしょ!」と言って、一緒に服屋へ行き、スーツを揃えさせてたんだとしたらどうだろうか。
皆はどうせ着る事はねぇだろと思ってるんだけど、ナミさんが乗り気な手前そんな事は言い出せず、ナミさんが(着せ替え人形感覚で)楽しそうに服を試着させてるのを見て、嬉しくなったりとか。
そのまま暫くタンスに眠ってるんだけども、ナミさんを助けだす時にふと思い出し、袖を通したという。
それぐらいの決意と、ナミさん大好き!という気持ちの表れだといいなーという妄想。

でもサニー号まで戻るのは大変(村からどれくらい離れてたんだろ…)だから、やっぱりシキ達の部下から奪って着たんだろうなぁ。

| 雑記 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/569-5b3c08eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT