獣☆ぷろじぇくと!

人外+女の子のイラスト、漫画が多め。【おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コミティアお疲れ様でした!(レポート)

コミティア当日。朝の4時までおまけ本の作業をして、仮眠を取って出発。
もうこの時点で大分死に掛けてました。
途中で友人と合流して、ビッグサイトへ。心配していた天気は、この時点では大丈夫でした。
スペースで準備をしていると、ふと気がつく。
 敷 き 布 が な い 。

\(^o^)/ワスレタ!

泣きながら辺りを回ってみるも見当たらず…
しょうがないので、そのまま本を並べました。(´・ω・`)
開催中は、わりとまったりした感じでしたね。拡大にしては少なかったような気もしましたが、別のオンリーイベントがあったり、雨が降ってたりしたせいでしょうか?
で、結果としては、想像通りの売り上げでした。(以下反省会に)

途中ではつかさん(【なんてファンタジーライフ!】)が覗きにきてくれて、
「カタログ代、900円かかるって忘れてました…手持ち金が殆ど無いんですが(´・ω・`)」と言ってました。
でもその後もう一度合った時には、4冊ぐらい買えたらしいです。
画集とか買うと高いんですよね…フルカラーだと普通に1000円ぐらいしますし。


そして、凄いびっくりしたのが、亜鉛堂さん(【亜鉛堂本舗】)がスペースまで挨拶に来てくれたんですよ!
その辺りですごいテンパってました。挙動不審で申し訳ない…orz
どうも本の紹介(以前の記事)をご友人が見られたらしく、紹介してくださったんだとか…うわぁい。
お話有難う御座いました。好きな作家さんと話が出来るって、まさにイベントならでわの醍醐味だよなぁ…えへへ。始終にやけっぱなしで、変な人に見えたと思います。すいません…orz
人外と女の子スキーさんがもっと増えるといいですね!

そして買わせていただいた首都警察のキット1+2も面白かったです。
キットは、殆ど台詞のないネコマシンなのに凄く感情豊かなんですよ。他にも、突っ込み役の素敵なビリィ警部補や、間に入るカルル少年の可愛さもあって、キャラクターが魅力的。
それに加えて、世界名作劇場見てるような、上手い話の組み立て方なんです。
面白い漫画ってこういうもんだよなぁ…とつくづく実感。見てない方は是非!


後、Gさんが差し入れに来てくださって、これも凄いびっくり。有難う御座います><
クッキー大変美味しかったです。ご馳走様でした!
しかし強引に本を差し上げてしまいましたが、後から思えばご迷惑だったような…
すいません、いらなかったら鍋敷きにでもしてください。orz


閉会ギリギリまで居たんですが、外に出たら雨が凄かったです…(´・ω・`)
帰りの電車では半分死んでました。無事に家までつけてよかった…orz
スペースに立ち寄ってくださった方、色紙を頼んでくださった方(鉛筆で申し訳なかったです…)、本当に有難う御座いました!
次回は受かれば夏コミ(新刊?)、8月のティア(既刊+コピー本?)になると思います。

以下、反省会。


帰りの電車で反省会の話。
弟から
「表紙の絵と、中身が合っていない。手にとってくれる人はいたけど、戻す率が高かった」
といわれて納得。
確かに、あの衣装は全く本編と関係ない上に、明るい絵に対して、内容は暗いもんなぁ…
表紙は中身を読んでみよう、と思う重要な要素ですし、想像していた中身と違ったら、そりゃがっかりするよなぁ…勿論、中身も精進が必要なレベルである事には変わりないんですが。
次回の本は、世界観を統一した絵にします…
と、いうかギリギリになって表紙絵を描くのは止めます。orz


そして、最近色んな人と合う機会があって、自分も頑張らないとーと思ってます。
追いつける気は全くしないけど、その背中が見えるぐらいには…なりたい…な…(既に負け気味)

| イラスト | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/364-923ad90e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT