獣☆ぷろじぇくと!

人外+女の子のイラスト、漫画が多め。【おそ松さん・電凹・サンレッド・まりんとメラン】等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3日目

さて果たして、この日記を見れている人が居るんだろうか…

昨日はあまりの疲れにホテル戻ったら死んでました…
3日目は朝早くに起きて、那覇のホテルから、沖縄北部のやんばるに。高速道路使っても2時間以上かかりました。
着いたらシュノーケリングの予定だったのですが、雨が多くて水中が濁っているとの事でリバートレッキングに。

…これが地獄の始まりでした。

濡れてもいいように水着とライフジャケットのみになり、片手にハウジング入れたデジカメ持ってきました。
最初は良かったんですが、徐々に川が深く、流れが早くなりました。さらに苔むした岩場を登る形で、足元がえらく不安定。
で、ハウジングに入れたカメラを見ると、
中 が 曇 っ て る(^ω^)
どこかで水分が入ってしまったらしく、レンズ真っ白。
途中途中でハウジングから出しながら撮影しました。持ってきた意味がない…
到着地点には高さ10m程度の滝が。
何となく聖剣伝説2(3?)のパッケージを思い出す、秘境みたいな雰囲気でした。
辛かったのは帰り道。行きと違って足元が滑る滑る。まるで酔っ払いみたいにふらふらして歩き、2回もすっころびました。 岩に打ち付けて痣だらけに…
途中で4mぐらいの崖上から飛び込めるとガイドさんが言い、次々とみんなが飛び込むので、つられて私も飛び込みました。…が、目を閉じるのを忘れて片方のコンタクトが流され、鼻に水が入り、全身が痛い…
何この拷問(^ω^)
昼飯は海ぶどうと刺身丼でした。ウマー。
午後のマングローブ観察ツアーでは、ゲンペイガニ?を葉っぱで釣り上げみたり、ハゼ見たり。
カヌーでまったりマングローブ見ましたが、
ガイドさんが爽やかな笑顔で「水の中に鮫が居るかもしれないんで気をつけてくださいね!」と言ってしました。
まさにリアルジャングルクルーズ。
ホテルに帰り、国際通りの居酒屋で夕飯取りました。国際通りだけかもしれませんが、生演奏してる所が多くて嬉しかったです。

どうでもいいですが、ホテルだと凄い筆が進みますね…
なかなか決まらなかったデザインがさくっと完成しました。
…これからはホテルに缶詰めになるべきだろうか…

| 雑記 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kemonoproject.blog85.fc2.com/tb.php/173-d5e1fee1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT